TOP >  烏龍茶

凍頂烏龍茶

【新茶】 2017年4月摘み(春茶)新入荷

2005年の発売以来、累計6580個出荷 ご注文カゴ

台湾から直輸入 凍頂烏龍茶の産地写真

台湾から直輸入 凍頂烏龍茶の産地へ行ってきました!

写真左: 京都セレクトショップ店主/中野

仕入れ旅日記 台湾の烏龍茶の産地へ ( 旅日記1 旅日記2

京都のお茶専門店として、厳選して入荷するため、 現地の台湾の凍頂烏龍茶の茶農家に会って交渉して、現地から直輸入しています。

お客様のレビュー

他のお店のウーロン茶も飲んでみましたが、味といい、茶葉の広がりといい、最高です。

ただ、その分お値段も張るのでそんなにたくさん買えないのが残念です。

それから、年中いつでもあるわけではなく、入荷後、結構早い時期に売り切れてしまうのも、仕方ありませんが、残念です。

年に数度の贅沢と、入荷の時期を心待ちにしています。 (福岡県 I.Y.様 2013年6月)

その他の「レビュー」も見る

凍頂烏龍茶(台湾から直輸入)

内容量:70g 
原産地:台湾 凍頂地区(南投県) 
品種:青心烏龍
茶摘み季節:春茶(2017年4月摘み)

 \2,200 

 \2,090 
1杯(130cc)あたり わずか 21円


 お得セットあり【15%〜18%OFF】

 ティーバッグあり

詳しい到着日  通販ご利用ガイド

香りと味の特徴

台湾の凍頂地区の烏龍茶

【茶葉拡大写真】

この凍頂烏龍茶は、台湾の凍頂地区で採れた烏龍茶です。

発酵度が低いので淡い黄緑色のお茶で、くっきりとした味わいの中にスッキリとした清涼感ある香りが特徴です。

緑色が鮮やかな色をした長い長いリーフを、ころころと丸い形にしています。長いリーフをしっかり丸めて崩れない形になっている烏龍茶は、上質な烏龍茶の証です。

味わいは例えるなら日本の煎茶に似ています。

台湾から直輸入

凍頂烏龍茶は、台湾の凍頂地区で摘まれた烏龍茶です。

当店「京都セレクトショップ」は、店主が自ら、産地の台湾まで凍頂烏龍茶を仕入れに行きました。

そこで、凍頂烏龍茶の茶農家の方に出会って、その方に産地を見せてもらい、茶農家の方から直接仕入れを行っています。

凍頂烏龍茶の産地まで 旅日記




台湾からの直輸入した 凍頂烏龍茶

生産者の林富山さん

写真は凍頂烏龍茶の生産者の林富山さんです。

今回、凍頂烏龍茶の仕入れに行ったときにお世話になりました。 凍頂に住んでいて、現地で凍頂烏龍茶を自ら作っています。

さすが、茶農家の方なので、凍頂烏龍茶のことを語ると止まらず、何時間も凍頂烏龍茶の製法やこだわりなどについて語るのを聞く事ができました。

とても職人気質の方で、真面目な印象を受けました。

しっかりと誇りをもって、凍頂烏龍茶を生産されているんだなーと感じました。

参考資料 「林富山さんが品評会で、優等賞をとりました!」

摘みたてのお茶を試飲

現地の凍頂烏龍茶の茶農家の方の家の隣には、このように、お茶を飲めるお店のスペースもあって、摘みたての凍頂烏龍茶を飲むことができます。

いろいろな種類の凍頂烏龍茶を飲み比べさせていただきました。

お茶の話しを作り手の茶農家の方から伺いながら、お茶を飲んでいると、お茶にとても詳しくなっていきます。

ここには、その他にも、お茶農家の方の家にも泊まれるようになっており、1泊して、長時間、お茶を飲みながら、凍頂烏龍茶の話しを伺いました。

産地の凍頂地区は、お茶畑以外は、全く何もないところだったので、お茶を飲んで話しをするためだけに、1泊2日のすべて時間を使いました。

まさに、お茶ざんまいでした^^

高級な凍頂烏龍茶の証

以前に、茶農家の方が獲得した、特等の賞の額縁が掲げられていました。

高級な凍頂烏龍茶の証ですね。

茶農家の方は、自分が品評会でどのような上の賞をとるかは、非常に大切にされていて、賞をとると、一気に名声が高くなります。

ちなみに、品評会では、たくさんのお茶を一度に入れて、プロのお茶の鑑定士の方が品評して順位付けを行っていきます。 

品評会のときは、テイスティングカップが使われます。

高級な茶葉の見分け方

凍頂烏龍茶にも、さまざまな種類がありますが、高級なもの、美味しい凍頂烏龍茶の見分け方を紹介します。

まず、茶葉をしっかり見てください。

ここで、茶葉が大きくて、硬く固まっている印象があるものが、いい茶葉の条件です。 丁寧に作られた高級な凍頂烏龍茶です。

茶葉を手の中で強く握ってみて、あまり崩れない、硬い茶葉が、高級な凍頂烏龍茶の証です。





凍頂烏龍茶 味わい

新緑の香りと、甘みある味

凍頂烏龍茶も同じリーフで七煎目くらいまで楽しんで頂けます。

三煎目が一番しっかりと濃厚に入ます。清々しい新緑の香りがしっかり香り、くっきりとした味わいの烏龍茶です。飲んだ後に、お茶の甘みを感じられるのが嬉しいです。

淹れた後の茶殻の香りを嗅ぐと、新鮮な緑の爽やかな香りが素晴らしく、そして開いたリーフが予想以上に長く大きなリーフであって感動しました。

鮮度の良いお茶ならではの清々しい清涼感の香りと、口の中に広がるお茶の甘みを味わえる烏龍茶は、烏龍茶上級者の方にもオススメです。

高級なものは鮮度が命!

凍頂烏龍茶は鮮度がいいほど、香りが爽やかで、美味しくなります。

直輸入することにより、鮮度がいい凍頂烏龍茶を厳選して仕入れられています。

テイスティング紹介

その凍頂烏龍茶を実際に入れてみて、飲んでみましょう!

まず、口に入れたときに、清々しいとも思える、高原の澄んだ空気を思わせるような、爽やかな香りが広がっていきます。

爽やかな清々しい香りが、一瞬にして口の中に広がっていき、口から頭にかけて、香りが駆け抜けるように感じられます。

味よりも香りに特徴があるお茶です。

香りは日本の煎茶とも似ているので、日本人にとっては、とても飲みやすい烏龍茶です。

入れ方 レシピ

*この凍頂烏龍茶は、同じ茶葉を使って、7煎目まで煎られることが特徴です。

*特に、3煎目ぐらいが一番美味しいです。

*1煎(1回)使っただけで捨てずに、必ず、7煎目まで入れてください。

【入れ方】 急須に適量の凍頂烏龍茶(5g程度)を煎れて、 お湯は沸騰した80度ぐらいのものを注いでください。

*凍頂烏龍茶の1煎目は、10秒ぐらいと短めに入れます。

*1回あたりの蒸らし時間は、10秒〜60秒と短めにしてください。

*凍頂烏龍茶は、7煎目ぐらいまで淹れられます。

参考ページ:中国茶の入れ方


凍頂烏龍茶(台湾から直輸入)

内容量:70g 
原産地:台湾 凍頂地区(南投県) 
品種:青心烏龍
茶摘み季節:春茶(2017年4月摘み)

 \2,200 

 \2,090 
1杯(130cc)あたり わずか 21円


 お得セットあり【15%〜18%OFF】

 ティーバッグあり

詳しい到着日  通販ご利用ガイド


【15%OFF】 3袋お得セット 凍頂烏龍茶

内容量:70g×3袋セット 
原産地:台湾 凍頂地区(南投県) 

 \6,600 
▼お得パック割引 700円引き▼
 \5,900 

 \5,605 
1杯(130cc)あたり わずか 17円


詳しい到着日  通販ご利用ガイド


【18%OFF】 10袋お得セット 凍頂烏龍茶

内容量:70g×10袋セット 
原産地:台湾 凍頂地区(南投県)

 \22,000 
▼お得パック割引 3000円引き▼
 \19,000 

 \18,050 
1杯(130cc)あたり わずか 17円


詳しい到着日  通販ご利用ガイド


この商品を買った人がチェックした商品


阿里山茶葉使用茶包
【最高級100%】
(ティーバッグ)

甜茶
【バラ科100%】

がぶ飲みジャスミン茶
【茉莉銀毫】

七次印花
【最高級100%】

お客様のレビュー

緑茶よりもまるい味

凍頂烏龍茶との出会いは、お茶を種類をたくさん置いている中華料理屋さんでした。

あまりにも気に入って、お店から茶葉だけ小売りしてもらえないか頼もうかと思っていましたが、こちらのお店で見つけ試したところ、非常美味しい烏龍茶でした。

緑茶よりもまるい味で、爽やかな緑を飲むイメージです。

どんな食事も邪魔をせず、引き立て役になります。某会社の植え付けた烏龍茶のイメージは捨て、みなさんに試していただきたいお茶です。

でもあんまり売れて品薄になると困ちゃいますね。(三重県 K.T.様 2015年12月)

逆の意味で裏切られました

冬の烏龍茶?って思ったのも、逆の意味で裏切られました。
     
しかも安価で手に入れられてうれしかったです。凍頂烏龍茶にぞっこんです。(広島県 M.M.様 2015年8月)

品質が良いので安心して飲めます

普段飲んでいる烏龍茶とは違い、しろ茶のようにサッパリしていて風味もあり刺激も少ないので食後に飲んでいます。

口の中がサッパリします

品質が良いので安心して飲めます。お店の信用も大事です(福井県 Y.A.様 2015年5月)

烏龍茶なのに、香りと味、まろやかさは別格です

食事に行った時に凍頂烏龍茶を初めて飲みました。

その爽やかな香りが忘れられずに注文したのですが、烏龍茶なのに、香りと味、まろやかさは別格です。

爽やかな香りが口の中に広がり、また飲みたくなります。

こんなに美味しい烏龍茶に出会えて幸せです。(東京都 Y.T.様 2015年4月)

香りもよくとても美味しかったです

紅茶ポットと一緒に注文しました。紅茶ポットはとても使いやすく紅茶を入れるのが楽しくなりました。

凍頂ウーロン茶香りもよくとても美味しかったです。ただ冷めた時ちょっとえぐみが残るのが気になりました。(神奈川県 O.K.様 2015年4月)

飲むならおいしいお茶がいいと思い、味は申し分なし

知人から花粉症には凍頂烏龍茶が効くと聞き、試してみようとネットでお店を探し、京都セレクトショップに注文しました。

どうせ飲むならおいしいお茶がいいと思い、やや高価でしたが買ってみました。

正解で味は申し分なしでした。花粉症は期間が短いのでまだはっきりと効果が分かりません。もう少し続けてみます。(愛知県 M.Y.様 2015年4月)





昨年台湾で飲んだ味と同じ!!

香り。味ともに昨年台湾で購入したものと変わりなく美味しくいただきました。

当然ですね台湾から仕入れておられるのですから・・・(神奈川県 N.M.様 2014年4月)

花粉症の前に飲み始めます

花粉症の為今まで色々なお茶を試しましたが、夜も飲めて食事にも合う凍頂烏龍茶はとても美味しくて気に入っています

花粉が飛散する前から飲み始めると症状も軽減され、私の体質に合っているようです。

どうもありがとうございました。(大阪府 W.M.様 2014年4月)

台湾のお茶が大好き

いつも美味しいお茶をありがとうございます。

私は凍頂烏龍茶だけではなく高山茶などの台湾のお茶が大好きです。中国へ旅行へ行った時も凍頂烏龍茶を買って来ますから。

あのさわやかな香りと口に含んだ時の味は何とも言えず、幸せな気分になります。  

最近は会社へも保温の魔法瓶に入れて持って行き、仕事中にも飲んでいます。

以前は有名な「茶語」という店の凍頂烏龍茶も買っていましたが、御社の茶葉とは全然違います。味ももちろん数段上です。

やはり美味しい茶葉で入れたお茶は満足感が違います。

美味しいお茶と美味しいスイーツを食べる時が私の至福の時間です。 (北海道 H.T.様 2014年1月)


凍頂烏龍茶 高級

凍頂烏龍茶は台湾のお茶で有名です。お世話になった目上の方へ贈り物をする時に、高級な凍頂烏龍茶をギフトにする人も少なくありません。

凍頂烏龍茶の品質を長持ちさせるために、密閉容器に入っており、茶葉が入った袋は空気を抜いて(脱気)少しでも品質が落ちないように気配りしてあります。凍頂烏龍茶も値段はピンからキリまであり、高級なものは自分用にはとても買えないくらい高額な値段がついています。

高級な凍頂烏龍茶は茶葉が大きく長いので、ころころと丸まった茶葉が大きい凍頂烏龍茶が高級です。台湾の烏龍茶は、農薬を使わないことで知られており、それがブランドに近年なってきて世界でえ注目を集めています。


 凍頂烏龍茶 台湾

台湾は日本から海外旅行に行きやすい所です。一泊二日の旅行でも、国内旅行よりも手軽感があります。台湾は、烏龍茶や故宮博物館が有名です。日本人にとっては漢字の文化圏なので、不案内な外国旅行もそんなに困ることがないので台湾は旅行しやすい国です。

台湾のお土産にぜひ買いたいのが凍頂烏龍茶です。こっくりとした甘みと清涼感ある香りのバランスがとれた凍頂烏龍茶を本場の台湾に買いに行きたいです。


 凍頂烏龍茶 ペットボトル 

よくコンビニや自動販売機で販売されているペットボトルの烏龍茶は茶色をしていますが、凍頂烏龍茶は淡い黄緑色をしていて日本茶に近い感じのお茶です。ペットボトルの烏龍茶が茶色なのは発酵度が高く80%くらいなので紅茶のように茶色で、味わいも香ばしい烏龍茶になっています。

凍頂烏龍茶は発酵度が低く、上質なお茶でしたら10%くらいの発酵度です。ですので、ペットボトルの烏龍茶のように香ばしい味にはなりません。凍頂烏龍茶は、青々とした新緑を思わせる香りに、お茶の甘みのコクを後口に感じる味です。





健康茶 ランキング



ルイボスティー


杜仲茶


三年番茶

はと麦茶

桑の葉茶

どくだみ茶

たんぽぽコーヒー

柿の葉茶

目薬の木茶
ゴーヤ茶
黒豆茶
韃靼そば茶 グァバ茶
ローズヒップ 生姜紅茶
ごぼう茶 桑茶 タブレット
なたまめ茶 凍頂烏龍茶
甜茶 とうもろこし茶
シモン茶 マテ茶


通販ガイド





お問い合わせ | 業務用(卸価格35%OFF) | スタッフ求人 | 当店の使命 | 紅茶の仕入れ旅日記 | メールマガジン 


(C) 紅茶専門店 京都 セレクトショップ




四川料理のお店で凍頂烏龍茶を飲む

四川料理のお店で凍頂烏龍茶を飲むことができました。 私は辛いもの好きなんですけど、今まで四川料理って食べたことなかったので、人生初の四川料理でした。 お店も中国っぽい置物とか、特に駱駝モチーフなものが多くて。 箸置きが駱駝の形していたんですけど、可愛かったです。 凍頂烏龍茶を出していただいたんですが、とても美味しかったです。 春の花粉の時期などにすっきりする味の烏龍茶として流行っていることは知っていたんですが、私は台湾の凍頂烏龍茶も初めてでした。 お茶の色が濃かったので飲みにくいかなぁ、と思ったんですが、そんなことはなく、いい香りで飲みやすいんですね。 料理は 、紋甲イカと野菜の青じそ炒めと、デザートにココナッツムース頼みました。 どちらも、美味しかったです。 紋甲イカと野菜の青じそ炒めは辛いかと思ったんですがそんなことはなく。 でも、本場って感じ。 ココナッツムースは上にマンゴーのってて、私マンゴー大好きなので満足でした。 今月の始めに、台湾旅行に行ってきたんですが、そのときもマンゴーのかき氷やジュースなど食べまくってました。 担々麺も少しいただいたのですが、少し辛くて、こちらも美味しかったです。 あと、お酒も頼みましたが、かめ入り紹興酒で、紹興酒も、生まれて初めて飲みました。 ホットもおすすめって書いてありましたが、空きっ腹で、酔いまわるのも困るので私は常温で頼みました。 独特な香りでしたが、味は飲みやすかったです。 なんか、養命酒みたいな感じでお薬みたいでした。 中国のお酒って全く知りませんが、色々飲みたくなりました。 お酒を飲んだ後に、お酒を薄めるために、台北から輸入したという凍頂烏龍茶を飲んで落ち着きました。 お店は結構混んでいて、待っている方もいらっしゃって。 カウンター席に座りましたが、中の厨房が見える作りで、たくさんの調味料があって面白かったです。