ジャスミン茶 メニュー


ジャスミン茶「茉莉龍珠」(7次印花) おすすめ
40g \2,000


ティーバッグ
20包 \1,500


がぶ飲みジャスミン茶
50g \980


ジャスミンとは

ジャスミンとは緑茶にジャスミンの花で香り着けをしたお茶の事です。

緑茶に生のジャスミン茶の花を混ぜ込み、香りを移した後花を全て取り出します。この作業を数回繰り返し、ジャスミンの花の香りを緑茶に移します。この作業を多く繰り返したジャスミン茶はより香り高く、同じ茶葉で3回、5回と飲み続けてもジャスミンの花の香りを楽しむ事が出来ます。

ジャスミン茶について

ジャスミン茶 原産地の様子

製茶工場を見学して、ジャスミン茶の製造現場を初めて見せてもらいました!

当店のジャスミン茶は、ジャスミンの生産地である福建省出身のジャスミン茶商、林(リン)少剛さんと一緒に産地まで行って仕入れた鮮度のいいジャスミン茶です。 写真は原産地のジャスミンの茶畑の様子です。

ジャスミンの花畑と製茶工場を見学する・・・【ジャスミン茶 仕入れ旅日記】

ジャスミン茶の効果は?

ジャスミン茶に着けられているジャスミンの花の香りは、心を癒してリラックスさせてくれると言われています。

ジャスミン茶はハーブティーと違いカフェインが含まれている為、仕事や勉強の合間に飲んでも眠くなる事がありません。イライラしている時、憂鬱な気分の時、ジャスミン茶で気分転換してみてはいかがでしょうか?

カフェインあり

カフェインはあります。ジャスミン茶は、もともと、緑茶にジャスミンの花の香りをつけたものなので、もとの緑茶にはカフェインが含まれています。通常の緑茶と同じぐらいのカフェインと思ってください。

ジャスミン茶は、ジャスミンの香りが美味しい中国のお茶です。緑茶をベースにしてジャスミンの香りを付けていたり、緑茶にジャスミンの白い花がブレンドされてたりします。緑茶には、カフェインが含まれているため、おのずとジャスミン茶にもカフェインと含まれています。ですので、カフェインを避けていらっしゃる方は、ジャスミン茶は注意された方が良いでしょう。ジャスミン茶を水出しのアイスティーにしても美味しく抽出できます。

ジャスミン茶は、香りが強いので、通常のお茶ではなく、ハーブティーと勘違いする場合がありますが、ジャスミン茶はお茶の種類の1つでお茶の葉から作られているので、カフェインは含まれます。

妊婦さんは控えたほうがいいです

ジャスミン茶は、カフェインが入っているので、妊婦さんは飲まないほうがいいです。妊娠中のときは、カフェインはできるだけ控えてください。どうしても、お茶を飲みたい場合は、カフェインが入っていない ルイボスティーがおすすめです。

茉莉花茶の読み方

ma li hua cha  「マー・リー・ホァ・チャー」 と読みます。 茉莉花が、ジャスミンの花の意味です。

ジャスミン茶の飲み方は?

ジャスミン茶などの中国茶は飲み方が難しいと思われている方が多いようですがとても手軽に飲む事の出来るお茶です。

お手持ちの急須やポットを使って入れる場合、150ccに対して2g〜3gを使います。急須やポットに適量のジャスミン茶を入れ、熱湯を注ぎ10秒待ちます。この一回目は湯のみを温める為に使い、捨てます。二回目は20秒、三回目は30秒と少しづつ時間を延ばして入れ、二回目〜五回目まで飲む事が出来ます。

お客様の中には、数回に分けて入れず、1リットル程のやかんで5gのジャスミン茶を沸かし大量に作られる方もいらっしゃいます。あまり難しく考えず、自分の好きな飲み方を見つけて頂ければと思います。

ジャスミン茶 メニュー >

紅茶 ランキング



アールグレイ


ダージリン


アッサム

「紅茶」 メニュー 一覧 >>


通販ガイド





お問い合わせ | 業務用(卸価格35%OFF) | スタッフ求人 | 当店の使命 | 紅茶の仕入れ旅日記 | メールマガジン 


(C) 紅茶専門店 京都 セレクトショップ




京都のお茶専門店スタッフ グルメ日記   「中華料理店で飲んだジャスミン茶」 京都にある中国の四川料理のお店に行ったレポートです。中華料理のお店では、ジャスミン茶など中国茶を飲むことができるのがいいですね。そのお店は京都左京区にあるお店でした。店内はカウンターとテーブル一つのみのわりと小さなお店ですが、平日でもお客さんは割と多かったです。メニューはセットメニューも単品メニューも沢山あり、一つ一つのボリュームも多そうでした。 今日は麻婆豆腐セットにしました。 最初にジャスミン茶を飲んで、お口の中がすっきりした香りに包まれました。食後にはプーアル茶が出てきました。プーアル茶はダイエットにいいと聞いたので出てきたときはすごく嬉しかったです!プーアル茶を飲みつつ待っていると、セットのサラダとご飯とスープが出てきました。そして麻婆豆腐が登場。見るからに辛そうです。日本でよく見る麻婆豆腐は赤いイメージですが、ここのは、、、と言うより本場のはすべてそうなんでしょうか? 黒に近い色でした! 食べてみると予想通りすごく辛かったです(^^;; けれどすごく美味しくて今まで食べてきた麻婆豆腐より大人な感じがしました。 ずっと食べてると辛さにも慣れてきました。舌の感覚がおかしくなってきたのでしょうか。 この辛さに白ご飯がよく合っていてペロリと食べれてしまいました。でも現地の人は毎日この辛さを食べているんですよね。 すごいです。結構ボリュームも多かったですがプーアル茶のおかげで今日はカロリーを気にせず食べれたのも嬉しかったです。美味しかったです。デザートのページを見ていると『烏龍茶アイスクリーム』と珍しいものが。初めて見ました! これは是非食べてみないと!お水代わりに出してもらったジャスミン茶を飲みながら待っているとアイスが出てきました!見た感じは薄い茶色のアイスです。 チョコレートアイスを薄くしたぐらいの色ですね。一口食べてみると......?私の舌がおかしいのか。けれどどれだけ食べても。チョコレート味です...。店員さんが間違えて持ってきたのかと疑ってしまったぐらいです。少しお茶っぽい味や香りもするようなしないような。どうやらスイーツなどでお茶の味を強く出すのはなかなか難しいみたいです。でもすごく美味しかったです(^^) チョコレートより甘さも少し控えめで食後のデザートとしても食べやすそうです。