TOP > 旅日記 > ダージリン旅行 >

ダージリン旅日記
マーガレッツ・ホープ茶園 訪問記

著名なマーガレッツ・ホープ茶園へ行ってみます! ダージリンの道路の脇の茶園の入り口には、「MARGART'S HOPE」の看板があります。

たいへん広大に広がる茶園 すごく美しかったです。 緑の部分はすべて茶園です。 

さっそく、製茶工場にも行ってみましょう!

製茶工場では、茶園のマネージャーさん(茶園で一番えらい人)が待ってくれていました。 

写真左:茶園マネージャー 写真右:セレクトショップ/中野

さっそく、出来上がったばかりの紅茶をテイスティングしているマネージャーさんです。 

このように茶園では、毎日、出来上がった紅茶の品質が厳しくチェックされています。 

まさに職人技、職人の厳しい世界が垣間見られました。

マーガレッツ・ホープ茶園の紅茶の色は非常に澄んだオレンジ色をしていて綺麗です。

さっそく、私もテイスティングさせていただきました!^^ 同じ日に作った紅茶でも、ロットナンバーが違えば、香りや味が微妙に違ってきます。

ここは、マーガレッツ・ホープ茶園の発酵室 ガラスの棚がとても綺麗で印象的でした。 

この棚の上にまだ水分のある紅茶リーフを置いて発酵させていきます。(3時間ぐらい)

写真の左下に見えているのがマーガレッツ・ホープ茶園の製茶工場です。 

ここで紅茶が製茶されています。

マーガレッツ・ホープ茶園は、茶園が大きく、マネージャーさんの技術も素晴らしいものをもった茶園でした。 

これから、現地からいい紅茶が摘まれた時に当店でも仕入れて ダージリン紅茶 メニューでご紹介します。 ご期待ください^^

この次 アリヤ茶園 訪問記へ


旅の続き >

アリヤ茶園 訪問記



通販ガイド





お問い合わせ | 業務用(卸価格35%OFF) | スタッフ求人 | 当店の使命 | 紅茶の仕入れ旅日記 | メールマガジン 


(C) 紅茶専門店 京都 セレクトショップ